更新:2013/2/14
【救助・預かり】
被災地で救助活動中の団体等

(被災者以外の人達がむやみに電話をかけて業務や活動の邪魔にならないよう、各自配慮しましょう。)

【犬・猫】
緊急災害時動物救援本部(どうぶつ救援本部)
http://doubutsukyuen.org/
犬・猫・鳥・ウサギ・ハムスター等、他動物もご相談下さい。
どうぶつ救援本部はみんなから文句言われていますが、文句より提案をして、動いてもらいましょう。

飼い主さんが警戒区域からペットを連れ出すにあたり、医療費の助成が必要になると思います。
長期間放浪生活をし、お腹に虫が居たり誤飲したり、弱っていたりする子も多いと思うので…

間違っても被災地以外の、寄付金の流れが不透明で不誠実な団体に義援金配分促さないように。
義援金は被災地のために使って欲しいです。



福島県動物救援本部 PCサイト
福島県動物救護本部のURLは、以下に変更になりました。
http://www.fuku-kyugo-honbu.org/
(携帯からは)
(※PC向けのページを、携帯向けに変換するサイトを通しています。
そのため、ページ上下に広告が表示されますが、広告は福島県動物救護本部とは一切関係がありません。
無視してください。)

↑信頼性と機動性を兼ね備えた、福島県営のシェルター

福島県動物救援本部が、これまでに保護した犬猫の数
平成24年2月1日現在  
犬保護頭数
○飼養管理中 249頭
○返還・譲渡 300頭
※殺処分は行っておりませんし、この先も行いません。
猫保護頭数
○飼養管理中 72頭
○返還・譲渡 144頭

(警戒区域のペットの殺処分は行われていませんが、福島県の県北等にペットが移動し、殺処分されてしまったケースもあります。

福島県全ての保健所が殺処分を全くしないわけではありません。
ペットが迷子になってしまった飼い主さんは、早めに管轄の保健所、隣の保健所等にも確認を!

また、『殺処分をやめろ』と言うだけでは解決しません。
積極的に日本中の里親希望者さんに情報を伝えたり、無計画に不妊せず野良犬猫に餌を継続的に与え続け、子犬や子猫を無計画に繁殖させ、福島県の保健所に世話を丸投げして収容数を増やさないように、繁殖数を見ながら、気をつけてペットに給餌をお願いします。

収容数が増えると、余計に殺処分のリスクが高まります。)


福島県相双保健所
http://www4.pref.fukushima.jp/saisiyou/sousou/indexSAISIYOU.html
飼い主さん自身がペットを捕まえられなかったら、相双保健所職員さんが駆けつけてくださるとの事!

連れ出したいが飼えない被災者さんが居たら、現時点で福島県営シェルターが満員で難しいが、まずは相双保健所にご相談くださいとの事(環境省に確認済)。




以下、みぃの独断と偏見で、比較的良いと思われる団体・個人ボランティアさん達

犬猫救済の輪 TNR日本動物福祉病院
http://inunekokyusainowa.la.coocan.jp/hisaidoubutukikin.html
『犬猫救済の輪』動物愛護活動ドキュメンタリーブログ
http://banbihouse.blog69.fc2.com/
↑被災動物の治療、避妊去勢、里親・飼い主探し


愛ちゃんのブログ
http://ameblo.jp/keirinman1/
↑計画的避難区域の飯舘村で、一件一件きちんと訪ねて、被災した飼い主さんの要望に沿った対応をしてくれています!
TNRを出来る範囲でがんばってくれています。


ねこさま王国
http://blog.livedoor.jp/ariko602/
↑計画的避難区域で、一件一件きちんと訪ねて、被災した飼い主さんの要望に沿った対応をしてくださってます!


福島原発20キロ圏内 犬・猫救出プロジェクト
http://dogcatrescueproject.blogspot.com/
福島原発20キロ圏内 犬・猫救出プロジェクト 携帯
http://www.google.co.jp/gwt/x?client=twitter&wsc=tb&wsi=50f9576ff86bb777&u=http%3A%2F%2Fdogcatrescueproject.blogspot.com/&ei=Wvy-TbD4EsbjkAWy3qHFAg
福島原発20キロ圏内犬猫救出プロジェクト Twitter
http://twtr.jp/user/gogowannyan
↑20〜30km圏で活動中


ランコントレ・ミグノン
http://mignonpics.web.fc2.com/
ペットサロン ミグノン ブログ
http://blog.livedoor.jp/petsalonmignon/
ミグノンTwitter
http://twtr.jp/user/petMignon


にゃんだーガード
http://nyanderg.web.fc2.com/
にゃんだーガードのブログ
にゃんことバーベキュー
http://porkporkpork.blog120.fc2.com/
↑福島県内にシェルター2つ確保。


四次ポケマスター
http://ameblo.jp/tomoesatosi/
↑栃木県にシェルター確保
マスターがアツい人です。突っ走り過ぎて危なっかしい時もあるけど、悪い人に思えません。みぃの独断と偏見です。


dogwood
http://www.dogwood-jp.com/
dogwoodブログ
http://blog.goo.ne.jp/welcome-dogwood/
[仙台市青葉区のペットショップ,ドッグカフェ
宮城県・福島県の被災地から犬猫合わせて200匹近く保護中
doogwoodさんは沢山の人達から評判が良いです。悪い話を聞いた事がありません。


松本秀樹の三度の飯より犬が好き!by アメブロ
わんルームにゃんション3〜8号。
2012/01/05 19:07
http://ameblo.jp/macha-daichi/entry-11127596964.html
仮設住宅の近くにペットスペース!被災者さんがペットと近くで暮らせます。

Natural Dog Style produced by HIDEKI MATSUMOTO
http://www.n-d-s.tv/


環境省携帯サイト
http://www.env.go.jp/k/jishin/index.html


福島県で活動中の動物愛護団体等一覧A
宮城県・岩手県で活動中の団体一覧

エキゾチックアニマル、爬虫類、両生類、ウサギ、ハムスター、リス、昆虫、魚等一時預かりできる方も各団体にご協力よろしくお願いいたします。
m(_ _)m

【物資を送りたい人達へ】
※各団体に物資を送る際は、なるべく一箱に一種類をまとめ、箱の外側にマジック等で
「犬用フード(銘柄・ドライ/缶詰/パウチ)」
「ペットシーツ(ワイド)」
「タオル」
などと分かりやすく明記し、仕分けしやすくしてあげてください。

また、不要な物は送らないで下さい。逆に迷惑になってしまいます。
m(_ _)m
必ず各団体の必要としているものを、ホームぺージから探してよく読み、必要なものを送ってあげてください。
第二の災害

※また、預かりボランティアや現地ボランティアを希望する際も、責任を持ってよろしくお願いします。
[←戻る]